ショッピングカート

カートに商品がありません。

サブダナ キチュデ タピオカのピリ辛炒め 

 

ドリンクや南国スイーツの材料として大人気のタピオカは、インドではお惣菜の材料としても親しまれています。そんなタピオカを使ったサブダナ キチュデ(キチュリ 又は キチリ)は通常朝食として食べられています。紅茶・緑茶・コーヒー・スムージー・ミルクセーキなどと一緒にお召し上がり下さい。

 

◆材料

サブダナタピオカ:1カップ
茹でたじゃがいも:中1個(さいの目切り)
トマト:10 ml
ピーナッツ:20 mg(粗めに砕く)

生姜:7mg(みじん切り)
グリーンチリ:1カップ(みじん切り)
レモン汁:7.5ml
植物性油:25ml
塩:3mg

マスタードシード:2.5ml
クミンシード:2.5ml
カレーリーフ:10〜12枚
あらびき黒コショウ:ひとつまみ
アサフェティーダ:ひとつまみ
コリアンダー:ドレッシング用

*辛くしたい場合、お好みでグリーンチリを加えてください。
*ピーナッツアレルギーの方は、ピーナッツなしでも美味しく作ることができます。

 

◆作り方

1. タピオカを戻す

サブナダタピオカを流水で洗い、でん粉を取り除きます。タピオカ:水を1:1の割合で最低5時間、指で潰して中に芯がなくなるまで浸します。

 

2. スパイスを炒め、じゃがいもとトマトを加えさらに炒める

フライパンを熱し油を入れる。中火でアサフェティーダ・マスタードシード・クミンシード・カレーリーフを入れ炒める。次に茹でたじゃがいも・トマトを加えよく混ぜ、最低1〜2分調理する。

3. 戻したタピオカに他の具材を合わせる

ステップ1で浸したサブダナタピオカに、新鮮なコリアンダー・レモン汁・塩・生姜・グリーンチリ・ピーナッツを加えます。

 

4. 具材を合わせ炒める

ステップ2のフライパンの中に、ステップ3の材料を入れよく混ぜながら炒めます。サブナダタピオカが半透明になるまで火を通し、目安は中火で2〜3分です。
注意点:煮込みすぎると固くなるので、炒めすぎないこと。

 

このレシピに使った商品

translation missing: ja.general.search.loading