サイト アップデートのため表示やレイアウトが見づらくなる場合があります。お客様にはご不便をおかけします。よろしくお願いします。

ショッピングカート

カートに商品がありません。

Ambika Online Shop blog

パンチフォロン ~5つのスパイスで自家製ミックススパイスを~

東インドのベンガル地方やバングラデシュでよく使われる5つのホールスパイスミックス・パンチフォロン(Panch Phoron)
アンビカでスパイスを揃えて自家製ミックススパイスを作ってみませんか。

パンチフォロン(Panch Phoron)とは…
「パンチ」は数字の「5」を、「フォロン」は「スパイス(主に油でいためて香りを出すテンパリングスパイス)」を意味します。
基本的に最初に油で炒めてスパイスの香りを引き出して使います。

基本の5つのホールスパイス
クミンホール (クミンシード)
ブラウンマスタードシード
ニゲラシード(カロンジ)
フェンネルシード
メティシード(フェヌグリーク)

作り方
①5つのホールスパイスを同量ずつ混ぜる→完成!
※炒めた時に苦みが気になる場合はメティシードの量を少し減らしてみてください



パンチフォロンを使った「ポテトのサブジ」
材料
■ パンチフォロン…小さじ1
■ 油またはギー…大さじ1.5~2
■ ジャガイモ…中くらい2個(ひと口大に切る)
ターメリックパウダー…小さじ1/2
レッドチリパウダー…小さじ1/3~1/2 ※お好みで調整してください
★ 塩…小さじ1/2 ※お好みで調整してください

作り方
① フライパンに油(またはギーを入れる)を入れて火にかける(弱火~中火)
② パンチフォロンをすぐ入れて香りが出るまでテンパリングする(焦がさない様ご注意ください)
③ ジャガイモを加えて炒める
④ ★の食材を入れて混ぜ、蓋をして弱火で10分~15分火を通す
⑤ 蓋を取り、ジャガイモに火が完全に通っていたら出来上がり

※②の時にグリーンチリ1~2本(5㎜くらいの大きさに切る)を加えても◎です
※じゃがいもは5mm~1cm程度のスライスにしてもOKです
※仕上げにアームチュールパウダーをひとつまみ入れても◎!

aloo sabzi

パンチフォロンは野菜や魚介類のカレー、炒め物、アチャール(インドのピクルス)等色々なお料理に使えます!
苦み、甘み、香ばしさ…様々な風味とホールスパイスならではの食感が楽しめます♪

是非一度お試しください✨

シェアする

以前の投稿 最近の投稿

コメントする

Translation missing: ja.general.search.loading