ショッピングカート

カートに商品がありません。

サブダナヴァダ  タピオカのもちもち団子

日本ではスイーツの素材として人気のタピオカ。インドでは食事メニューでもよく用いられています。マッシュポテトとたっぷりのタピオカにスパイスで香り付けしワダにしましょう。軽く揚げたお団子の食感はもちもちで特に女性やお子様に人気!タピオカの新たな楽しみ方を知ることができるメニューです。

材料

サブダナ(タピオカ)
100g
じゃがいも
中2コ
☆ピーナッツ(粗みじん切り)
大さじ2
☆しょうが(すりおろし)
大さじ1
☆グリーンチリ(みじん切り)
3本
☆ブラックペッパーパウダー
小さじ1/2
☆塩
少々
☆フレッシュコリアンダー
1株(混ぜ込む用9割、飾り用1割)
サラダ油(揚げ油)
適量
レモン汁
適量

作り方

1. タピオカを水を換えながら3回程洗い、タピオカがちょうど隠れるくらいの分量の水に3時間程浸ける。

*水が多すぎるとタピオカが水を吸いすぎるので、水分量に気をつけましょう。

2. タピオカ、茹でたじゃがいも、☆の材料を一つのボウルに入れる。まずじゃがいもをしっかりつぶし、残りの材料と混ぜ合わせる。

*じゃがいもをしっかりと柔らかく茹でておきましょう。お団子にして揚げた時に散りにくくなります。
*じゃがいもはあらかじめポテトマッシャーなどでつぶしておいてもOKです。
*茹でた後のじゃがいもは大変熱くなっています。手で混ぜる際には充分注意しましょう。

3. レモン汁を加え、さらに混ぜる。

4. 粘りが出てまとまったら、一口大に生地を丸める。

*中に空気が入っていると揚げた時に弾けやすくなります。しっかり空気を抜くように、叩きながら丸めましょう。

5. 鍋に油を入れ熱し、一口大に丸めた生地をきつね色になるまでカリッと揚げる。

*熱した揚げ油の中にタピオカを何個か入れ、浮き上がってきたら適温です。
*丁寧に空気を抜いても、生地やタピオカが弾けるときがあるので十分に注意しましょう。

6. お皿に盛りつけ、レモン汁をかける。お好みでフレッシュコリアンダーを添える。

*ココナッツチャツネなどのソースと一緒に食べるのがおすすめです。

このレシピに使った商品

translation missing: ja.general.search.loading